忙しかったり疲れていたりと散歩が億劫になってしまうことってありますよね・・
しかし犬も散歩に連れて行ってあげないと様々な病気の原因になってしまいます。

そんなことになる恐れのある方は初めから散歩量の少ない犬種を選ぶことをオススメします!
散歩に行かなくて良いことはありませんが距離が短くなるだけでもだいぶ違いますよね!

それではどうぞ!

散歩がすくなくてもOKなわんこは??

ポメラニアン

友好的で活発。あなた(飼い主や飼い主家族)と一緒にいることを好む性格で
見ようによっては依存的かも??

もともとはドイツ生まれの使役犬なので気が強く自立心があります。
そのせいなのか、縄張り意識が強かったり、環境の変化に弱い、
見知らぬ人には強い警戒を示すな傾向があります。

その上まるで大型犬のような振る舞いをしますので
それが「かわいい」と感じるのかもしれません。

わりとどんな時代でも愛されている犬種ではないでしょうか?

ダックスフンド

次に紹介するのは、ダックスフンドですが、
実はいろんな種類がいます。
なので、今回はその中から1種類だけご紹介します。


その種類とは・・・
ミニチュアダックスフンド(ロング・ヘアード)です。

【ミニチュアダックス(ロング・ヘアード)の性格】

ミニチュアダックスの中で
最も温厚で甘えん坊さんなタイプ。
愛玩犬としても人気。
割と散歩量も少なくていいのでおすすめです^ ^

チワワ

さて3つ目のご紹介になる犬種はチワワ
この子の性格は、飼い主に献身的で

知的で高い学習能力をもち
勇敢で甘えたがりで臆病という性格。

相反する「勇敢」と
「甘えん坊」という両面を持っているのも
かわいさの秘密なのでしょうか?

この子達も割と人気の高い犬種です。

トイ・マンチェスター・テリア

4番目に紹介するのはトイ・マンチェスター・テリア

この子達の性格は、
明るく優しく愛情深いで遊び好き。
寛容で好奇心旺盛。というものが代表的でしょうか。
そして、チワワやポメラニアンのような
「かわいい系」でなくその見た目はシャープでかっこいい
という表現がぴったりなのではないでしょうか?

もともとはねずみ捕りに使われていた犬種なので
とても頭の良い犬種です。

かっこいい系で散歩量が
少なくて済む子をお探しならおすすめです^ ^



フレンチブルドッグ

さてさて最後に紹介するのは、
「ぶさかわ系」で人気な「フレンチブルドッグ」

この子達の性格は、活発で利口で遊び好き。
基本的には無駄吠えをしたり、
むやみに走り回るなどのことは少ない上、
(しつけ、環境などにより、異なるかもしれませんが)

室内でも飼えるので人気。
ただ、気をつけてあげたいのが
自慢のしわの手入れ。

柔らかな布や綿棒などで
優しくお手入れしてあげましょう。

きちんとしつけをしておけば
小さな警備員として活躍してくれます。

まとめ

いかがでしたか?
少しは参考になったでしょうか?

これからわんちゃんを家族として
迎える人はもちろんのこと、

すでに飼っている人もそれぞれの性格や
性質を知ることで、なんでこういうことするのかな?
という疑問が解消されるかと思います。

最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

関連する記事

関連するキーワード

著者