わんこと一緒に行ける美容院、B.Blue(ビーブルー)さん!

 B.Blue(ビーブルー)さん外装

B.Blue(ビーブルー)さん外装

お店の外観ですが、6月8日現在ビルの外壁リニューアル工事がほぼ終了し、きれいな白いビルに鮮やかなブルーの看板が目印です!
via 筆者撮影
筆者(男性)は理髪店ではなく、かれこれ30年以上美容院に通っております。過去に看板わんこがいる美容院に2店舗ほどお世話になったことがあるのですが、いま現在、筆者が通っているこちらB.Blueさん、なんとわんこと一緒に通えます!!

『パーマやカラーなどは時間がかかって、愛犬のお留守番が心配』そんなわんこのオーナーさんもこれなら安心ではないでしょうか?

少なくとも寂しがり屋さんな我が家のいぬドルは、いっしょにいければうれしいはず!と思ったのですが、先日は残念ながら就寝中でした。

所属スタッフのココちゃんも活躍中!

スタッフのココちゃん

スタッフのココちゃん

プードルのココちゃん(10才)がお店の中でおもてなししてくれます。
もちろん、B.Blue(ビーブルー)さんにもかわいいわんこがいらっしゃいます。というかおもてなしスタッフとしてお仕事に従事しております。

性格はとっても社交的でお遊び大好き、ですが時にはお客様のわんこのストーカーと化してしまう時もあったり!?と、B.Blue(ビーブルー)さんはご心配されておりましたが、お連れいただいたワンちゃんとの相性次第ではレジカウンターの上でじっと招きわんこをしていることもできますので、ご安心ください!

わんこ用のトイレもあります

子犬に吸収トイレ

子犬に吸収トイレ

先日私がカットでお世話になっていた時に、私の2つ隣の席のお客様の膝の上にかわいいチワワさんがチョコンと座っていました。わんこ全体が好きな筆者は『かわいいなあ・・・』とただただそう思いつつ(うちの愛犬は8.5kgもあるので痺れて無理です)、眺めていたのですが、後日伺ったところ、チワワさんはお店につくとトイレをお借りしてそのあとずっと膝の上に座って、じっと待っているとのことでした。

あらためて『かわいいなあ・・・』などと考えていた筆者でしたが、よくよく考えるとワンコのおトイレまで完備とはすごいな!などとあらためて思ったりもしました。

私はいつもおまかせです

最後に割とどうでもいい情報かもしれませんが、私はいつもザックリとしたイメージだけお伝えして、あとは『おまかせ』でカットしていただいています。

つい先日は「横はツーブロックで上はシャギーな感じで」と言ってる本人が、これ用語として合ってるのかな?と思ったことは、いまここで白状しますが、そんなお願いでもバッチリとイメージに合ったヘアスタイルに仕上げていただきました!

ついでなので、もう一つ白状しますと想像以上に『これ!』という感じで驚きました。そもそもツーブロックもB.Blue(ビーブルー)さんご提案いただいてのものだったりもします。

B.Blue(ビーブルー)さんへのアクセスなど

B.Blue(ビーブルー)さんのエントランス

B.Blue(ビーブルー)さんのエントランス

ファミリーマートの隣のこちらがエントランスです。
via 筆者撮影
わんこと一緒に移動しやすい自動車の利用も可能ですが、予約状況などもありますので、まずはお店へお問い合わせください。

マップなど、公式リンクを紹介いたしますので、ぜひご一読ください!

関連する記事

著者