こんにちは!

ニンジャ先輩です。

今回は、「おおいぬ座」と
「こいぬ座」について調べてみました。

それではどうぞお楽しみください。

犬の星座って何??

そもそもなぜ、「おおいぬ座」や
「こいぬ座」について
調べようかと思ったかというと

「犬好き」だからです。
「犬好き」なので「いぬ」とつくものは
ほっとけなかったのです。。笑

というわけで、今回は「おおいぬ座」と
「こいぬ座」について書くことにしました。

犬とつく星座はこのふたつくらいですかね!

それでは早速見ていきましょう。
一遍には語らず

おおいぬ座ってどんな星座??

おおいぬ座

おおいぬ座

先ずは、「おおいぬ座」
こちらから見ていきますね。

「おおいぬ座」は、白い1等星シリウスが目印の星座。
シリウスはイヌの鼻先あたりに位置しており、

そこから顔や胴、後ろ足を形作る星を結ぶと、
イヌのような姿が見えてくる。
冬の大三角のひとつでもある「シリウス」
その明るさはオリオン座の星々が
脇役になるほどなのだとか。すごいですね。

そんな美しい星が「おおいぬ座」にあるのが嬉しい^_^
と思っていたら、むしろシリウスの周りに「おおいぬ座」が
出来たというのが正しいと知りました。

なるほど。それなら「おおいぬ座」にシリウスがあるのは
当たり前ですね。

あ。ちなみに、「シリウス」の別名って
DogStarだってご存知でしたか?

【補足情報】
トレミー48星座のひとつです。

こいぬ座ってどんな星座??

それは次に「こいぬ座」について見ていきます。
こちらもトレミー48星座のひとつです。
こいぬ座

こいぬ座

少々黄色みを帯びた明るい星が輝いています。
それがこいぬ座 のα星,プロキオンです。

プロキオンはオリオン座 のベテルギウス,
全天一明るい恒星,おおいぬ座 のシリウスと結んで,
“冬の大三角”と呼ばれる美しい正三角形を作っていますから,

もし見つけた星がプロキオンかどうか自信がないときは,
ベテルギウスとシリウスとその星を繋ぎ,
美しい三角形になるかどうか確認してみてください。

都会の市街地でも見える明るい星ばかりですから,
きっとわかると思います。
とのことですので、ぜひ機会があれば
探してみて欲しいと思いますが、

一見「いぬ」に見えないかもしれませんが、
冬の大三角のひとつである、

プロキオンを胴体だと思って眺めてみましょう。
そうするとなんとなーく「いぬ」に見えてきませんか?

とても美しいのでじっと見ていられることでしょう。
あ。ちなみに、星の名前である「プロキオン」というのは、
「犬の前に」「犬の先駆け」という意味のギリシャ語が語源で、

その名の通り「おおいぬ座」の「シリウス」
(DogStar)より先に昇ります。

そして、もっとも古い星座のひとつ
なんだそうですよ。

知っていましたか?

さいごに

今回は生きている「いぬ」でなく、
「星座」の「いぬ」について見てみました。

生きている犬もいいけれど、
夜空にいる「いぬ」も美しくていいですね。

寒い時期の星座なので、
キッチリ防寒対策をして
楽しんでみてはどうでしょうか?

最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連する記事

関連するキーワード

著者