「わんこに玉ねぎをあげてはいけない」は本当?嘘?

さてさて、今回はわんこに〇〇をあげてはいけない理由を
書いていきます。

そして、栄えあるトップバッターは
「わんこに玉ねぎをあげてはいけない理由」です。

この「わんこ玉ねぎNG 」説は聞いたことはありますでしょうか?

実はこの説・・

本当です。

ではなぜ犬に玉ねぎをあげてはいけないのでしょうか?

玉ねぎ中毒が起こってしまう

玉ねぎを含むネギ類には
「アリルプロピルジスルファイド」という成分が含まれています。

犬にとってはこの成分がNGです。
「アリルプロピルジスルファイド」は犬の血液中にある
赤血球(ヘモグロビン)を酸化させてしまいます。

そのため高カリウム状態が続いてしまい、
玉ねぎ中毒が起こってしまいます。

場合によては死に至ってしまうこともあるため
絶対にあげてはいけません。

ちなみに加熱してあってもダメです。

その症状は?

玉ねぎ中毒により起こる症状には主に以下のものがあります。
・貧血
・元気がなくなる
・血尿
・下痢、嘔吐
・食欲不振
などです。
良くない言葉のオンパレードですね。。

玉ねぎ中毒の症状は早い場合で1日程度、
通常の場合だと3~4日程度であらわれます。

これらの症状が出た場合は玉ねぎ中毒の可能性もありますので
早めに病院に連れて行ってあげてくださいね!

誤飲してしまった場合は?

先ほども言ったように
玉ねぎ中毒の症状は早い場合で1日程度、
通常の場合だと3~4日程度であらわれます。

それを過ぎてもなんの症状も現れない場合は
問題ないでしょう。

しかし心配の場合はちゃんと病院に連れて行ってあげてくださいね!

さいごに


いかがでしたか?
少しは参考になりましたか?

今回取り上げたものは、
いぬに「与えてはいけない」ものの
代表格だったわけですが、

意外となぜダメなのかを
すっと答えられる人は少ないと思い
今回まとめてみました。

もちろん、この他にもたくさんの
「ダメなもの」がありますので、
そちらも把握しておきましょう。

そして、なぜダメなのかを知ることで
あげれない罪悪感から解放されると思いますし、

何よりもかわいい我が子が
健康で長生きできるようになりますので、
どんなにねだられてもあげないようにしましょう。

最後までお付き合いくださり、
ありがとうございました。

関連する記事

関連するキーワード

著者