みなさん犬の散歩、行きますよね!
犬の散歩はもちろん健康にもよく、多くの効果をもたらしてくれます。

僕は散歩前の犬の「え!散歩!?散歩!!?」って感じが好きで連れてっちゃいます笑
最近は早朝散歩をする人も増えましたよね!

そんな犬の散歩ですが、ダイエットにも効果的なんです。
普通に歩いただけでは効果が薄いですが、しっかりとした知識を身につけた上で実践するとしっかりと結果がついてきます🐾

今回はそんな運動方法と散歩におすすめのグッズをご紹介します!

散歩の運動方法🐾

散歩をするにも一石二鳥、効率重視のいい散歩の仕方があります。
今回は筆者の経験と調査結果から導き出されたスーパー散歩方をお教えしちゃいます!

早朝散歩

これは「やってみたらとてもよかった」部門ではライザップを抜いて堂々の一位🙄
出社前や学校に行く前などに一回やってみるとハマったりするんですよね!

朝散歩が何故良いかというと、脂肪の燃焼時間が関係しています。
ウォーキングの場合、脂肪の燃焼は始めてから20分後に始まると言われています。

そして早朝の朝食前は睡眠にエネルギーを使っているため、脂肪の燃焼が始まる時間が早いのだそうです!
これは効率のいいダイエットが出来ますね🤔

更に人も少ないのでリラックスができ、精神的にも良い気持ちになれます。
実はここがとても大事で
「今日はちゃんと朝散歩にいけた」
という気持ちが前向きな気持ちとなり、いつもより明るく過ごせるんですよね!

時々憂鬱になってしまう犬の散歩・・
自分にもたくさんメリットがあると思うと、むしろ行きたくなりませんか?

スロージョギング

スロージョギングは小股でリズミカルに走ることです!
いつもの自分の歩幅の半分くらいの歩幅がちょうどいいらしいですね!

速度も普通に歩くのと同じくらいの速度でオッケーです。

更になんとこのスロージョギング・・
普通に歩く1.6倍のカロリーが消費されます😳

これはやるしかないですね!
詳しい説明はこちらの動画をご覧下さい🤔

スロージョギングをはじめよう!

筆者はこのふたつを組み合わせることをおすすめします!

名前をつけるとしたら
「早朝スロージョギングドッグ」ですね!!

犬の散歩には脂肪燃焼効果や、空腹抑制効果など様々なメリットがあります。
さらには毎日行ってあげないといけないので継続も出来ますよね!

いつもの散歩を少し変えるだけで自分にとってもとてもいいものにすることが出来ます!!
是非試してみてくださいね😁

次の章では散歩に役立つお役立ちグッズをご紹介します!

早朝スロージョギング散歩におすすめグッズ🐾

散歩時の水分補給に!

お散歩をしているとわんちゃんも必ず喉が乾きます。
わんちゃんの体も水分量が半分以上と言われているので水分はこまめにとらせてあげてくださいね!

これを持っているとおしっこも洗い流せるのでこれも必需品ですね!

散歩の必需品!

早朝でも夜でもわんちゃんは車や自転車からだと人より見えづらくなります。
わんちゃんの安全のためにも必須のアイテムです!

「私はきっと大丈夫」
ことがあってからでは遅いので・・早めに対策をしておいてくださいね!

長続きするためにも!

成果が見えると長続きってしやすいですよね!
これを毎日メモしていると
「今日は昨日より頑張ろう!」
なんて思えたりしますよ☺️

わんちゃんと楽しくランニング!

わんちゃんも気持ちよく走るために!

これはいいアイテムですね!
走ったりしているとどうしても荷物が邪魔になるので・・

これを持っていると走りやすくもなるしとてもいいですね!
首だけのリードだとどうしても犬には負荷がかかってしまいます。
ヘルニアになりやすくもなってしまうらしいですね・・

ハーネスは負荷が分散出来るのでとてもおすすめですよ!

まとめ

いかがでしたか?

ズバリ!長続きする秘訣はふたつあります!

ひとつめは
メモをすること

そしてふたつめは
SNSに共有をすること

この二つだと思います。
メモをすることは「自分はこれだけやってきた」という気持ちが「これからも頑張ろう」という気持ちに繋がります。
つまりモチベーションを保つために行うことですね!
私の経験からもかなり有効な手段だと思います。

ふたつめのSNSに共有すること。
これは正直にいうと
「ほめてもらえるから」
です。笑

でも大事なんですよね!誰かと一緒にやるから頑張れる、ということもたくさんありますからね😁

もちろんこれらに当てはまらない人も多いかと思います。
そんな人は自分にあったやり方を見つけてくださいね!

インスタグラムアカウントで#いぬドルをつけて投稿していただければ紹介させていただいたりもするので、是非投稿してみてくださいね!

「この記事をみて初めてみた」
なんて方も是非いぬドルまでご連絡くださいね!!

それではまた!!!

関連する記事

関連するキーワード

著者